fc2ブログ
いちのお気楽生活
40代ゲイの気軽な日記です。
レディース***
最近はホントに寒くなりましたね。
寒くなると温泉に行きたくなり、
最近は三週連続で日帰り温泉
(と、行っても千葉という近場ばかりですが、)
に行ってしまいました。

で、先日のこと。

夕方4時ぐらいに入館し、
一っ風呂浴びて一休み。
では晩御飯を食べましょうということで
レストランへ行きました。

レストランは中国料理、カフェテリア、居酒屋、フードコートなど。
先日中国料理を食べたこともあり、
カフェテリアに行きました。

店頭にはサンプルが置いてあり、
「ミニッツステーキ」「レディースセット」「ハンバーグセット」が。

価格とボリュームを考え、
わたしは「ミニッツステーキ」
(にしてもミニッツステーキって何?)
彼は「レディースセット」を。

わたし「ミニッツステーキとレディースセットを下さい」
店員「レディースセットは女性のお客様用で男性のお客様には提供できません」とのこと。

そこで
「何?このレディーのわたしに向かって何をおっしゃってるの?
 おほほほ。面白い方?」
などと言えば良かったのかも知れませんが、

彼は「じゃぁ、ミニッツステーキで」と言いました。

わたしはこのレディースナントカが大嫌い。
映画もレディースデイとして水曜日は1000円で入館できるみたいだし、
会社の近くのレストランは女性のお客様に限り
デザートサービスなどしています。

男だって映画は安く見たいし、デザートだって食べたい。。。

この記事に対するコメント

こんばんは。

こういうの、ボクもよく思うトコロです。
でも、その名のとおり、女性限定とは、ちょっと問題がありますね。
特別扱いしているつもりなんでしょうかね。。
なんだかとても都合が良いカンジがします。
まぁ、気に入らないものの、目くじら立てる気にもなれませんね┐( -_-)┌
要は、財布の紐を握っているのが女性ってコトなんでしょうね。
【2008/11/19 20:49】 URL | まさる #- [ 編集]


初めまして。
記事の内容にとても共感してしまったので、コメントさせていただきます。
僕もレディース○○って大っ嫌いです。
何で女性だからというだけで映画が安く見れたり、特別なメニューが選べたりするのか。
これが逆だったら、すぐに差別だと騒ぎ立てるくせに…。
別に男がレディースセット頼んだっていいと思うんですけどね。
ちゃんとお金払うんだし。

それにしても、ミニッツステーキって一体何なんでしょうね?(笑)
【2008/11/19 23:16】 URL | はると #SLJ/JtpM [ 編集]


>まさるさん

こんにちは。コメントありがとうございます。
そうなんですよね。
軽く流せばこっちとしても腹が立たないと思うのですが・・・
人間ができていないせいでついつい・・・
【2008/11/21 14:26】 URL | いち #FtYpOcc. [ 編集]


>はるとさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
実ははるとさんのブログはときどき拝読しておりました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

>ちゃんとお金払うんだし。
そうそう、まさにその部分に腹が立ったのです。
でももう一度考えてみました。

「でもお金さえ払えば何してもいいってわけでもないなぁ。。。」
「お店だってサービスしたい客とサービスしたくない客があるんだなぁ」
「じゃぁ、そんな店にはもう行かないや」
というわけで、やっぱりお客を差別してはいけないと思いました。

ちなみにミニッツステーキとは薄いステーキだそうです。
実際薄かった。。。。
【2008/11/21 14:30】 URL | いち #FtYpOcc. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://1rou2rou3rou.blog35.fc2.com/tb.php/250-29c13f4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

いち

Author:いち
40代ゲイです。
ダーリンは外国人で
一時海外勤務してましたが
数年前帰国しました。
今は一緒に暮らしてます。
うーれーしーいー。

カレンダー(月別)

03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する