fc2ブログ
いちのお気楽生活
40代ゲイの気軽な日記です。
永住許可
花粉が・・・
というわけで、花粉症の方にはつらい季節がやって来ました。
わたしは目のかゆみがつらくて。。。
心のざわめきが花粉に運ばれて~と歌っていたのは中山美穂(ロゼカラー)。
わたしはカラオケで何度か歌ったことがあります。
というのはいいとして。

先日やっと彼の永住許可がおりました。
いつものようにダイレクトメールを中心とする
郵便物を見ていたら、
宛名が彼の文字で書かれた彼宛の葉書が混じっていたのです。
「何これ?」と思ったら
永住許可のお知らせでした。

やったー。
期限までに入国管理局へ出向き、
手数料8000円を納めると基本的に永住可能です。
よかったー。
申請から大体6ヶ月って言ってたけど、
ホントに6ヶ月でした。

まぁ、外国人なので
日本から出国しまた帰ってくるためには
再入国許可証が必要で、
それは3年ごとに更新しないといけないらしいのですが・・・

まぁ、とりあえずよかったです。

年金について確認したりと
まだいろいろやることはありますが、
一段落ついたって感じです。

彼は記念に時計が欲しいと言ってますけど、どうしよう・・・


この記事に対するコメント
やっとですか!
おめでとうございますー、これでやっと一安心ですね。
ところで
>再入国許可証が必要
↑これって、どんな手続きなんでしょ?
入管に行って並んで待って、、、ってビザ更新と同じ感じなんでしょうか。
窓口でのたった数分のやりとりのために
時に何時間も待たなくてはいけないようなあの無駄な時間。
あれから解放されるのだとしたら、
それだけでもうらやましいかぎりなんですが。。。

あ、うちは当分動く気配は無いですけどね。
(とーってもスロースターターな人なので:苦笑)。

時計、買ってあげてください。
これを祝わないで何を祝う?って感じですョ。
【2009/02/23 23:49】 URL | ハリー #uQQV9Ia2 [ 編集]

コングラッチェ
永住権かー。よかったねー。
6ヶ月でいいんだ。もっと数年とかかかるのかと思ってた。
【2009/02/26 02:21】 URL | ヤスノリ #JalddpaA [ 編集]


>ハリーさん

ありがとうございます。
再入国許可の申請も同じように
激しく待った上に手続き数分・・・
これがないまま日本を出国してしまうと
永住許可も取り消されてしまうのです。
気をつけないと。

永住許可については
ブランドンさんもまず一度申請してみてはいかがでしょう?

いろんな制約が少なくなるので
楽だと思います。
わたしでよければお手伝いもしますよ。

時計は・・・考えます。
だって欲しいっていうのはすんごく高いんだもん・・・


>ヤスノリさん

ありがとうございます。
6ヶ月というのは申請から許可されるまでです。
基本的に10年以上日本に滞在していないと
永住許可はもらえないのです・・・

でも一安心です。
窓口の人は
「永住許可があると職業は日本人と同じように何でもできますよ。
 皿洗いとか」と言っていました。
そっかぁ、皿洗いね。。。
【2009/02/26 18:26】 URL | いち #FtYpOcc. [ 編集]


おくればせながら、おめでとうございます!
永住権あるとなんだか安心ですね。帰化ではないですよね??
【2009/03/03 21:13】 URL | Kuni #Iy1d2IFM [ 編集]


kuniさん

ありがとうございます。
返事が遅くなりまして失礼しました。
帰化ではなくて外国人のまま永住です。
そんなに日本人なる必要性はないようなので・・・
【2009/03/07 20:01】 URL | いち #FtYpOcc. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://1rou2rou3rou.blog35.fc2.com/tb.php/262-a0877bab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

いち

Author:いち
40代ゲイです。
ダーリンは外国人で
一時海外勤務してましたが
数年前帰国しました。
今は一緒に暮らしてます。
うーれーしーいー。

カレンダー(月別)

03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する